小泉秀希先生「伝説の名投資家12人に学ぶ儲けの鉄則」勝てる投資家に!

目安時間:約 17分

小泉秀希先生著書「伝説の名投資家12人に学ぶ儲けの鉄則」

を読みました。

この本は株式投資をすでに始めている人向けの本ではありますが、

まだ始めたばかりくらいの初心者の人から

本格的に取引している人にも役立つことが

多々書いてありとても参考になりました。

 

 

小泉先生は、ファイナンシャルアカデミー

株式投資スクールのテキストを作成された先生でもあり

以前は講師もされていた方です。

 

この本は

 

ベンジャミン・グレアム

フィリップ・フィッシャー

ウォーレン・バフェット

ピーター・リンチ

ウィリアム・オニール

ジム・ロジャーズ

ケインズ、テンプルトン、ネフ、是川銀蔵、

ツバイク、ソロス

 

という12人の有名投資家のそれぞれの手法が紹介されています。

 

小泉先生はこの本を執筆されたことで、

「(以前は)ダメ投資家だったのが劇的に改善された」

と書籍にありました。

 

確かにこの本は株式投資に役に立ち、

誰もが納得できることがわかりやすく

書いてありました。

 

この本の中から

初心者の方でも取り入れられることに

焦点を当ててご紹介したいと思います。

 

「伝説の名投資家12人に学ぶ儲けの鉄則」この本の結論は「合理的に考えること」

成功した名投資家は共通しているポイントは

「合理的に考えること」だと言っています。

 

合理的とは

「ちゃんとした理由があり、誰もが納得すること」

「無駄がなく能率的」

 

という意味です。

 

具体的には

 

「テールリスク」

(滅多に起きるものでは無いけど、一度起きたら

取り返しのつかないようなダメージを受けるようなリスク)

を避け、

 

「リスクとリターンを比べて明らかに有利な選択」

(10万円投じて成功したら5万の利益、

失敗したら1万の損失になるような投資チャンス)

 

を積み重ねていく

 

ということです。

(p.14より)

 

そのためには、

 

 

「成長性ある企業を見極めて、超割安な水準で買う」

 

これが大原則と書いています。

 

成長性ある企業の見つけ方とは? 定性面と定量面から考える!

では、成長性ある企業の見つけ方とはどういうものでしょうか?

 

定性面では、フィッシャー、バフェット、リンチが特に

重視していました。

 

  • 独自の「強み」がる
  • 売上拡大の余地がある
  • 自分にとってわかりやすい

 

(p.322より)

 

という点は必須項目です。

 

定量面では、

グレアム、バフェット、オニール、ネフが

重視ししています。

 

  • 業績がきれいに伸びている
  • 売上高営業利益率が10%以上
  • ROE(自己資本利益率)は10%以上
  • 自己資本比率が50%以上

 

(p.323より)

 

これらは必須とまではいかなくても

できれば満たしていることが望ましいとしています。

 

また、ウィリアム・オニールのノウハウでは

業績はさらに

 

  • 過去3年間25%以上の成長が続き、直近から40%以上に加速している

 

 

という条件もつきます。

 

割安な水準で買えば損失リスクは低く、上昇期待は大きくなる!

PERが低いときに株を買えば、

 

「下値余地が小さく、上昇余地が大きい」

 

といえます。

もし、業績が悪化したり相場が悪くてもPERが低ければ大きな

下落になる可能性は小さいし、わたし自身も実感しています。

 

名投資家は共通して割安な株に投資をしています。

バフェットは永久保有銘柄はPER15~20倍、数年保有銘柄は

10倍前後で買っていることが多いそうです。

フィッシャーとオニールはそれほど気にしていません。

でも、二人は(安定成長ではなく)成長株を狙うため

他の投資家よりはPERはが高めではありますが、

成長性を含めた価値からすると超割安な銘柄を選んでいる

のです。

そういう意味で割安な水準で買い、

上昇余地の高い株を狙うのは合理的な方法だと

いうことだと言えます。

 

小泉先生も愛用しているウィリアム・オニールの投資方法で売買ポイントがわかる!

これまで、成長性があり、割安な株に投資するのが

大事という名投資家の共通原則について書きましたが、

 

では、

 

売買ポイントはどうしたらいいのか?

 

という疑問に一般個人投資家にも役立つのが

ウィリアム・オニールの売買ルールです。

 

初心者でもすぐできる!オニールはファンダメンタルだけでなくテクニカルも重視!

オニールはファンダメンタル(定性面)だけでなく

テクニカル(チャート分析)もかなり研究してきています。

この点はバフェットなどの他の投資家との最大の違いです。

(バフェットは買ったらチャートは見ないそうです)

 

定性面とチャートを組み合わせた売買は

 

初心者投資家はもちろん、一般個人投資家なら

 

ぜひ取り入れたい売買です。

 

なぜなら一般個人投資家には定性面だけでは

情報量に限界があるし、チャートの動きは

上昇の動向の参考になるからです。

 

オニールの長年の研究から生まれた3つの買いポイントとは?

 

      • 機関投資家が買い始めている
    • 5年以上連続で、当期四半期EPS(一株益)は最低でも20%上昇
    • 十分なもみ合い期間のあとに新高値をつけた銘柄あるいは新高値をつけそうな銘柄で、もみあい突破時の出来高は平均的な出来高よりも最低でも50%増加している

 

 

特に③のもみ合いからのうわっぱなれや新高値の

買いポイントはファイナンシャルアカデミー

講座でも何度も聞いた内容で、

わたしもその売買のしやすさを実感しています。

わかりやすいし、継続して気になる銘柄のチャートを

チェックしていれば出会えるチャンスは広がります。

 

オニールは高値を更新してきたような上昇銘柄を買う「順張り」

を得意としていますが、特に初心者はやりやすい方法です。

 

買いポイントだけではダメ!オニールの失敗から生まれた売りポイントとは?

オニールは1961年の夏以降、相当あった含み益が

ゼロになってしまうという経験をしたそうです。

それが悔しくてそれまでの取引を徹底的に分析し、

どうして失敗したか、どうすればよかったのか

を考えたそうです。

 

それによって生まれた売りのルールは

 

    • マイナス8%で損切りする

 

    • 通常は利益20%~25%で一度利食いをする

 

  • 1~3週間で20%も上昇する株は買った時点から最低8週間は持ち続ける

 

というものです。

 

わたしも実感していますが

 

株取引に関して損切りは必須

 

です。

 

また、オニールが狙う銘柄は急騰したところを

買う方法です。

 

急騰した銘柄は急落します。

 

だから20~25%で利益確定するというルールも

 

納得できます。

 

そして、オニールは

 

「株を売る最良の時期とは、株価が上昇して、これからも上昇して、これからも上昇し続けると誰もが疑わないとき」

(p.223より)

 

と言っています。

 

上がり続けているとつい、

 

「まだ上がるかも」

 

と思いがちです。

 

わたしもこの言葉を聞いてから、

上昇中に売るよう心がけています。

 

オニールはチャートや出来高からも売りポイントを

研究しています。(本の中に詳しくあります)

 

個人投資家にバフェットのような完璧な企業分析をするのは

相当難しいことですが、企業分析と組み合わせた

チャートを使った売買ポイントを見極める力をつけられれば

個人投資家でも大きな利益を得られるチャンスは

広がります。

 

この本の中でも小泉先生が1番愛用されている手法と

書かれていましたし、わたしもこれを読んで、

その通りだと思いました。

 

順張りか?逆張りどちらがいいか?個人投資家は順張りで!

この本に出てくる名投資家はオニールは順張り投資ですが

他の投資家は逆張り戦略です。

実際、順張り投資と逆張り投資

どちらがいいのか気になると思います。

 

「安いところを買って高く売る」

 

この方がやりやすそうに感じますが、

 

小泉先生の経験から言うと、

「逆張り投資は大変難しい」

(p.326)と書いてありますし、

ファイナンシャルアカデミーの授業でも、

もちろんそのように習いました。

 

理由は、

 

逆張り投資がなぜ難しいかというと、株価が下降トレンドの時というのは、景気や業績が悪化している最中であることが多く、どこまで悪化が続くのか読めないという点があります。

 

(p.326より)

 

逆張り投資が難しいなら下げ止まりを確認してから買う!買うときも一度に買わない!

 

私の経験では3ヶ月以上、できれば6ヶ月以上安値を更新をしなければ、下降トレンドが終わった可能性が高いと判断してもいいのではないかと思います。

さらに、そのように下げ止まりを確認してから押し目を買うというのがタイミング的にベストではないでしょうか。

 

(p.328より)

 

もちろん、下げ止まりや上昇トレンド入りを確認したつもりで買っても、株価が下落する可能性はあるわけで、どんな場合にも冷静に対処できるように、予算のすべてを使って一気に買わず、時間を分散して買うのがいいと思います。

(中略)

「株価が下げ止まったか上昇トレンドで、まだ割安感が強くて上昇余地が大きい」という条件で買えばいいのです。

(p.328より)

 

株価が上がってから買うのは抵抗を感じるかもしれませんが

わたしもやっぱり順張りの方が利益が取りやすい

と感じています。

上昇中の押し目などを狙っていけば

オニールほどでなくても利益は十分取るチャンスはあると思います。

 

まとめ 成長性があり割安な銘柄を買うのは基本!チャンスは勉強と努力に比例!

この本の結論である

 

「合理的に考える」

 

つまり

 

「テールリスク」を避け、

「リスクとリターンを比べて明らかに有利な選択」を積み重ねていく

 

この「積み重ねていく」というのは

 

グレアムが、

 

「投資の成果は、どれだけリスクを取ったかではなくて、どれだけ手間をかけて調べたかによって決まる」

(p.17より)

 

 

と言っている部分に重なると思います。

 

 

偏見と思う方もいるかもしれませんが

女性にとって合理的に考える

というのは難しく感じます。

 

わたし自身、感情的で合理的でない売買をしてしまうこと

もちろんあります。

でも、この失敗から何が間違っていたのか

振り返ることが本当に重要だと感じていますし、

株式投資を始めたころに比べると

感情的な取引をする回数は少なりました。

 

「合理的に考える」のは難しいことでもありますが、

誰もがわかりやすいという意味では

難しいことではないのだと思います。

 

チャートを見たり企業分析をするのはとても楽しいです。

これからも楽しみながら株式投資の成果をあげていきたいです。

 

この本はこの記事では書けなかったためになることが

まだまだたくさん書いてあります。

この本の通りにやってみたら着実に力になると思います。

 

また、ファイナンシャルアカデミーでは、

小泉先生のエッセンスがいっぱい詰まったテキストを

使って株式投資の勉強ができます。

今は講師はされていなく残念ですが、

株式投資という正解のない動きを的確に体系的にまとめられた

素晴らしいテキストです。

 

株式投資は独学よりスクールで学ぶ方が

体系的に効率的に身に着けられます。

ファイナンシャルアカデミーは無料体験会もやっていますので

一度参加してみるといいと思います。

 

コメントお気軽にどうぞ♪

この記事はいかがでしたか?
ご質問・ご感想は『当記事下のコメント欄』よりお気軽にどうぞ♪
当ブログ管理人・りえが、1通1通お返事を差し上げます☆

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
株って楽しい♪習ったほうが勝率UP!

株式投資をやってみたいけど、

「難しそう、経済に詳しくないとできない」

とか、

「独学で勉強したけどうまくいかない」

なんて悩んでいませんか?

株式投資は流行り物から成長企業を見つけられる楽しさがあって女性向きです。

最初から経済に詳しくなくても、実践を繰り返していくと自然と経済ニュースにも興味が出てくるようにもなります。

わたしは独学で株式投資を始めましたが、上手くできずファイナンシャルアカデミーのWEB講座を受講しました。

株式投資をすることで得られるのはお金だけではありません。

視野が広がり、価値観が変わりました。

株式投資を学校で勉強してみませんか?

大人になってからの勉強って本当に楽しいですよ。楽しい大人の勉強はこちら

自己紹介

管理人:りえ

簿記、FP2級を取得をきっかけに株式投資に興味を持ち、育休中(2016年~)に株式投資の勉強を開始。

あまりにも楽しく、株式投資は女性向きでもあることを実感。

もっと気軽に株式投資をする人が増えたらうれしいなという思いでブログを始めました。

  • 現物のみ
  • 順張り投資
  • 新高値で出来高が多い銘柄を数週間で20%以上の利益を狙う

これが今の投資スタイルです。

投資、FP関連の執筆依頼も受付中です。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
Twitterで投資仲間ができてモチベーションUP!

Twitterでは株のこと、お金のこと、経済ニュース、
たまに子供のことをつぶやいています。
いつのまにか投資仲間までできて、
ますます株式投資が楽しくなりました♪

姉妹ブログのご紹介

ファイナンシャルプランナーとしてお金の教養を発信しています。

「お金に振り回されず、より楽しく豊かに暮らしたい」

が叶うブログです。

「働く女性のためのお金の教養」

 

やりがいのある仕事をしたいけど

「お金のこと」が心配

わたしが今まで実践してきた経験から

「お金のこと」
「働き方」

について解決方法を提案しています。

ワーキングマザー辞めたい!仕事も育児も200%楽しむ方法

ページの先頭へ